6月 29

パソコンを自宅に持っている方では印刷用のプリンターを所有していらっしゃることも多いでしょう。

その場合、インクジェット方式の場合が殆どであると思います。

家庭用のプリンタは思いのほか、インクが早く無くなります。インクの容量が元々少ないのと、内部でインクの塗料が目詰まりしないように自動でクリーニング動作をしたりと色々消耗しているためです。このため、何に悩むかというと印刷のランニングコストであることが多いのではないでしょうか。

お使いの機種の互換インクが販売されていればそれを考えるのも良いでしょう。メーカーの純正品は高額ですが、互換インクは数割程度安価です。中には100円ショップで販売されているものもあります。互換インクメーカーは何社も有りますので知名度と価格で選ぶのもよいでしょう。

ただし、気を付けなくてはいけないのが品質面です。

互換インクは純正品をあくまで真似て作られているだけであり、純正メーカーが許可を出しているわけでもありません。

純正品に較べて色合いが微妙に違ったり、保存期間が短くなっている(色褪せする時間が早くなっている)ものなど、価格相応なところがあるのも事実のようです。

ご自身の印刷物の性質により、どちらのインクを選ぶかを考えたうえで、インク代を節約できれば良いですね。

3月 26

http://www.tokyoadagent.jp/「リスティング広告」というものをご存知でしょうか?インターネットを上手に利用して、ビジネスを宣伝したいという人には必見の宣伝方法がこの「リスティング広告」なのです。

「リスティング広告」とは、GoogleやYahooなどの検索機能を利用して情報を検索した際に上の方に表示されるリンクのことを指し、検索された内容に近い内容のものが表示されることから、クリックされる確立もより高くなるという宣伝方法なのです。クリックされる確立が高くなることから、リスティング広告を利用することにより、より多くの人にビジネスを宣伝することができ、さらには宣伝効果もより高く得ることができるというメリットがあります。

また、ビジネスの宣伝をするためには、宣伝費用が必要となってきますが、リスティング広告は、クリックの数により宣伝費用が変わってくることから、クリックした人が少なければ、その宣伝にかかる費用も少なくなり、また、クリックした人が多ければ宣伝にかかる費用もあがるという仕組みになっています。そういったことから、無駄な宣伝費用を払うことなく、宣伝した分だけ宣伝費用を支払うことができることから、効率よく宣伝費用を使うことができるのです。
質の高い宣伝を目指しているという企業や実績のある宣伝方法を選びたいという企業には必見の宣伝方法なのです。リスティング広告についてさらに詳しく知りたいという人は、リスティング広告代行【東京アドエージェント】をご覧ください。